女性にオススメのオシャレなレディースシルバーアクセサリー

古くから不思議な力があるとされ、厄除け、魔除けのお守りや、宗教、民族のアイデンティティーを表す装飾品としてシルバーアクセサリーは重宝されてきました。

今でもシルバーアクセサリーは男女問わずどんなファッションにも合わせやすいことから、多くの人に愛されています。

そこで、この記事ではどんなシルバーアクセサリーが女性に人気があるのか、また女性のファッションに合わせやすいのか、オススメのシルバーアクセサリーをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

目次

シルバーアクセサリーが女性に人気の理由

シルバーアクセサリーが女性に人気の理由を探っていきましょう。

いろんなファッションに合わせやすい

シルバーのアクセサリーはゴールドに比べて派手さが抑えられていて、クリーンでスタイリッシュな印象を与えてくれます。

小さなアイテムでもアクセントになりますし、どんなファッションにも合わせやすいので、初心者でも簡単に取り入れることができるのが人気の理由!

可愛いからかっこいいまで様々な表情を出せるのはシルバーならではの魅力です。

比較的お手頃な値段で購入できる

ゴールドに比べて比較的お手頃な価格で手に入れられるのも人気の一つです。

また、定期的に磨いて手入れをすることで輝きを保つことができますし、わざと黒い部分を残して自分なりの味を出すこともできます。

自分で育てることができるシルバーは愛着がわきますよね!

値段以上の価値を見い出せるシルバーはコストパフォーマンスがとても優れていると言えるでしょう。

金属アレルギーになりにくい

「シルバーは金属アレルギーを引き起こす」。ということをよく耳にします。

しかし実際には、シルバー自体はアレルギーを起こしにくい素材なんです!

ではなぜ金属アレルギーが起こりやすいと言われるのでしょうか?

それは純銀だと柔らかく傷がつきやすいため、加工の段階でシルバーの強度を高めるために他の金属を混ぜて使用するためです。

金属アレルギーは汗や皮脂によって微量の金属が溶け出し、体内に入ることで体の免疫が過剰に反応しするために起こりますが、シルバーに混ぜた金属が溶け出しやすいとアレルギーを引き起こしやすくなります。

その金属の溶け出しやすさをイオン化傾向というもので指し示すことができ、シルバーのイオン化傾向は低いため、シルバー自体はアレルギーを引き起こしにくい素材となっています。

一般的にシルバーアクセサリーにはシルバー925(92.5%がシルバーで残り7.5%が銅などの金属)の素材が使われおり、金属アレルギーに過敏な方はその7.5%の金属に対してアレルギー反応が出てしまうというわけです。

また、一部にはメッキ商品にも関わらずSV925の印を刻んでいるような粗悪品も出回っており、そういったアクセサリーは金属アレルギーを引き起こしやすい金属を多く使用しているため、注意が必要。

女性に人気のシルバーアクセサリーのブランドは?

では早速女性に人気のあるシルバーアクセサリーのブランドをみていきましょう。

Chrome hearts(クロムハーツ)

出典:アクセサリー・ジュエリー通販のジェイウェルより

シルバーアクセサリーの王様クロムハーツ。

925シルバーアクセサリーの高級ジュエリーブランドとして、その名を知らない人はいないといっても過言ではないカリスマ的ブランドです。

1988年にアメリカで設立され、1992年には最も栄誉あるCFDA(アメリカ・ファッション・デザイナー協会)のアクセサリー部門をシルバーで初めて受賞するなど、その登場はまさに衝撃的で、シルバーアクセサリーの概念を完全に覆し、今もなお多くの人々を魅了し続けています。

元々は男性にとても人気のあるブランドですが、近年は若い女性にも人気があります。

カッコいいスタイルが好きな人はもちろん、シンプルな服装にクロムハーツのアクセが見えるのもめちゃくちゃおしゃれですよね!

価格は最低3万円から数百万円するものまで。

素材にはシルバー925や18Kゴールド、22Kゴールドが使われています。

おすすめ商品

Tiffany&Co(ティファニー)

女性がもらって嬉しいアクセサリーの代表格といえば、ティファニーですよね!。

ティファニーはトップジュエラーとしては珍しく、素材にプラチナ、18Kゴールドの他、シルバー925を扱い、幅広い価格帯のアイテムを展開しているため、若者にも人気のブランド。

女性らしいデザインや質感があり、また高級感があるのでフォーマルなシーンから普段使いまで幅広く身に着けられるのが特徴です。

流線のハートモチーフである「オープンハート」は、ティファニーを代表するコレクションで、女性にとても人気のあるシルバーネックレスの一つ。

値段は最低2万5千円から数百万円するものまで。

おすすめ商品

and cloud(アンドクラウド)

引用:https://www.and-cloud.com/

アンドクラウドは2021年に誕生した日本のアクセサリーブランド。

流れる雲のように。 とめどなくそのかたちを変え、境界のない世界を巡る。 をコンセプトに、誰もが自由に身に着けられる、ジェンダーレスなジュエリーを展開しています。

価格は5千円〜1万円台のアクセサリーが多く、買いやすい価格帯なのも魅力です。

素材にはシルバー925や真鍮が使われています。

おすすめ商品

agete(アガット)

出典:agete(アガット)公式より

アガットは日本生まれのブランドで、細部にまでこだわった細かい装飾や技術が高く評価されているブランドです。

シンプルでありながら現代的なエッセンスを加えた華奢なデザインが若い人を中心に人気を集めています。

価格は5千円台から10万円ほど。

素材にはシルバー925や10Kゴールド、18Kゴールドが使われています。

おすすめ商品

PHILIPPE AUDIBERT(フィリップ オーディベール)

出典:BAYCREW’S GROUPより

1988年にフランスで創業したファッションアクセサリーブランドPHILIPPE AUDIBERT(フィリップ オーディベール)は高品質で、レベルの高いデザインが人気を集めています。

曲線を中心としたシンプルで飽きのこないデザインが印象的です。

価格は数千円から1万円台。

素材はスズや真鍮等の金属に金や銀のメッキを施したものが主です。

おすすめ商品

ete(エテ)

出典:ete公式より

エテは日本で生まれたジュエリーブランドです。

シンプルな美しさを大事にしながらもアクセントになる個性的なデザインが特徴。

ショッピングモールなどにも店舗が展開されており認知度も高く、プレゼントととしてもかなり人気があります!

価格は約5,000円から約15万円ほど。

おすすめ商品

シルバーアクセサリーを使ったコーディネート

シルバーアクセサリーはたくさん組み合わせて着けても全然いやらしさは感じませんし、大きくてごついものでも自然と馴染んでくれます!

またシンプルな服装でも、柄やカラーが入った服装でも違和感なくコーディネートのアクセントになってくれてますよね。

余計なことは考えず、自分が好きなものを好きなだけ着けられるのが魅力です。

シルバーアクセサリーは難しくない!

シルバーアクセサリーはシーンを選ばず、どんなファッションにも合わせやすいのでいくつか持っておくと、その日の気分によって選べて便利です。

価格帯も様々なので、無理のない値段の商品を選べるのも魅力の一つです!

毎日のコーディネートがワンランクアップするお気に入りのシルバーアクセサリーを、是非見つけてください。

  • 性別

  • 年齢

  • アイテムカテゴリ

  • 価格帯

  • スタイル

  • その他特徴

  • インスタフォロワー数

目次