fashion

ダニエルウェリントン2018年ブランドコンセプト#myclassicストーリー

ダニエルウェリントン#myclassic

スウェーデンのファッションウォッチブランド「ダニエル・ウェリントン」。

2018年のグローバルアンバサダーに世界で注目を集めるトップモデル3名を起用し、3月13日にブランドコンセプト#myclassicキャンペーンを公開しました。

グローバルアンバサダーには、最年少でビクトリアズシークレットのモデル軍団「エンジェルズ」の一員となり、シャネルやフェンディなど20以上のビッグメゾンのランウェイにも登場するトップモデルで、instagramのフォロワー数は2018年3月現在で1000万人を超えるという絶大な人気の「Tailor Hill (テイラー・ヒル)」。

同じく「エンジェルズ」の一員であり、アジア人女性モデルNo1とも名高い中国出身の「Ming Xi (ミン・シー)」。

ファッションモデル業界の各分野で最も輝いたモデルを選ぶ、モデル・オブ・ザ・イヤーにおいて、ソーシャルメディアスター男性部門、読者投票で2年連続1位に輝いた若干20歳の「Neels Visser (ニールス・ヴィサー)」の3名が就任。

キャンペーンコンセプトの#myclassicには「日々変化する世界の中でも自分らしくあるために妥協したくない部分や貫いてきた意志」という意味が込められています。

今回はそんなダニエルウェリントンのブランドコンセプト「#myclassic」と、キャンペーンに登場する3人のモデルのストーリーをご紹介します。

テイラー・ヒル:人生は自分に素直に生きる

テイラー・ヒル

次世代スーパーモデルの中、今爆発的な人気を集めているテイラー・ヒル。

「ローマの休日」のアン王女のように純粋な心を持ち、オードリー・ヘプバーンのようにクラシカルな気品が漂う彼女、距離感が感じなく、デビューする前と変わらなくシンプルで主張しすぎないライフスタイルをずっと保っています。

学生時代は体操に打ち込んでいたおかげで、程よく筋肉がついたスレンダーボディの持ち主で、現在も体力を強化するクロスフィットや、ランニングにバイクを組み合わせなど、筋力を高めるクロストレーニングをし、体をキープしています。

ストレスの溜まりやすい食事制限をせず、トレーニングで筋肉を引き締める健康的なボディラインを目指すのが彼女の「クラシック」。

運動だけでなく、テイラー・ヒルはファッションコーデにも自分のクラシックを貫いています。

彼女は「Less is more」を理念として、いつもナチュラルなメイクとカジュアルな私服をしています。

なぜならファッションはカメラのためではなく、自分を喜ばせるものだと彼女が信じているから。

そういう彼女は、ショーで使ったアイテムやデザイナーから贈ってくれた服など、気に入っているファッションアイテムを沢山集めて大事に使っています。

この素晴らしいファッションセンスがあるからこそ、カメラマンのお気に入りとなり、あらゆるファッション誌に登場しています。

華やかな表より、心が喜ぶシンプルさを楽しめる。

食事制限をせず、健康的な楽しいトレーニングをする。

スーパーモデルであっても、距離感がなく、分け隔てなく他人に接する。

彼女はいつも自分らしいライフスタイルを貫き、自分なりの#myclassicを守っています。

テイラー・ヒル Classic Petite Sheffield

ミン・シー:人生は世界のミニチュア

ミン・シー

ザ・モデルみたいな彫りの深い顔、オーラがあるのに少女のような透明感。絶妙なバランスがミン・シーの魅力だと言っても過言ではありません。

今はファッションブランドにかけがえのないトップモデルとして、世界中を飛び回っている彼女。

積極的にいろんな所に出向き、わくわくする刺激を求めることこそ、物事を多面的に見ることができ、その前向きな姿勢が彼女を支えています。

上海で生まれ育ったミン・シーは2009年大学卒業後、モデルオーディション番組に出演しトップ5に入り、世界的なモデルエージェンシー、エリート・モデル・マネジメントのコンペティションにも参加し、見事入賞しました。

これをきっかけにパリで本格的なモデルとしてファッション業界デビュー。

現在、ミン・シーはニューヨークをベースとして住み、数え切れないほどのコレクションに出演し、世界的なファッション界にも注目を浴びています。

見たこと、聞いたこと、愛したことは自分のclassicを構成する。

ミン・シーの#myclassicは、自分らしい生き方を貫くこと。

場所やコーデが変わっても、自分らしいスタイルを持ち、チャレンジしながら自分の目標に近づいています。

ミン・シー Classic Petite Melrose

ニールス・ヴィサー:人生をカラフルに彩る

ニールス・ヴィサー

ブルーの瞳、ブロンドのショートヘアに185cmの高身長。

まさに正統派イケメンのニールス・ヴィサーは17歳の時モデル業に入り、かつ音楽のプロデューサーでありソーシャルメディアでの人気が急激に高まっています。

みんなの憧れであるニールスはわずか20歳の若さ、未来は輝くばかり。

モデル業を入る前、家業の後継者として期待されていたニールスは両親に強く反対されました。

しかし自分の好きな人生を歩むために、チャレンジ精神が強い彼はモデル業を始め、ファッションブランド「LIVING REGAL」を創立。

SNSでも精力的に活動し、各領域の注目を集めたニールスは、Models.comが発表した「今年のモデル」のソーシャルメディアスター部門で見事、2016年から2年連続1位となっています。

男性より女性の注目度が圧倒的に高いモデル業界では、ニールスは間違いなく特別な存在と言えるでしょう。

17歳の若さでモデルデビュー以来、カリスマ性のあるニールスはSNSを中心に、自分の生活や気持ち、新しい発見、ファンからの質問などを公開しています。

彼にとっては自分の経験や考えをSNSにシェアすることは当たり前で楽しいことなのです。

モデルとして活躍しつつ、音楽好きのニールスはDJとしても活動しており、イベントでプレイするなど活動の場が広がっています。

常に新しいことをチャレンジし続け、自分の生活をカラフルに彩り、豊かでユニークな青春時代を送っているニールスはいつも前向きで、新しい道を切り開く、新世界へ歩むことを楽しみに一秒も無駄にせず、精一杯に生きていく。

新しいものことに対する情熱があるからこそ、ニールスは自分らしい生き方を貫いていける。

彼にとっての#myclassicとは、目に染み入るモノ、胸に焼き付けるモノ、自分なりの生き方。

自分の未来、自分の人生を大胆に描くニールス・ヴィサーはダニエルウェリントンの#myclassic精神を貫いた憧れの存在である。

ニールス・ヴィサー Classic Sheffield

以上、3人のトップモデルの#myclassicストーリーでした。

あなたにとっての#myclassicは何でしょうか?

2020年9月1日 Jewelry collectionが発売

2020年9月1日に新作となるジュエリーコレクションが発売されました。

「BE THE ONE TO GO FOR IT ~ 本当の自分を見つけ、最高の自分になる」をテーマに、リング、ブレスレットに加え、ピアス、ネックレスがラインナップに加わりました。

詳しい内容は以下に記載しています。

2020年8月3日 ダニエルウェリントン ICONIC LINKから新作LUMINEが登場

2020年8月3日にICONIC LINKから新作となるLUMINEが発売されました。

インデックスのスワロフスキーとコンビカラーのブレスレットが特徴の優美でシックな大人の女性の腕時計です。

2020年5月20日 Classic Petiteから新作EVERGOLDが登場

2020年5月20日にCLASSIC PETITEから新作となるEVERGOLDが発売されました。

新作のEVERGOLDは赤みが抑えられたゴールドカラー。

涼しげできらびやかな品のある色合いです。

CLassic BraceletとCLassic Ringも同時発売

EVERGOLDと同カラーのCLassic BraceletとCLassic Ringも同時発売されています。

2020年5月20日 ICONIC LINKから新作40mmが登場

3連ベルトが特徴のダニエルウェリントンの新コレクションICONIC LINKから28mm、32mm、36mmに続き40mmが新発売されました。

重厚感のあるエレガントでラグジュアリな雰囲気のICONIC LINKに、存在感のある40mmの組み合わせで、男性らしいルックスに仕上がっています。

2019年9月25日 ダニエルウェリントン新作 ICONIC LINKが登場

2019年9月25日、 ダニエルウェリントンから新作「ICONIC LINK」が発売されました。

今までとは異なる三連メタルベルトが特徴のラグジュアリーなコレクションとなっています。

ダニエルウェリントン直営店が新たにオープン!

ダニエルウェリントンの直営店が新たに東京に4店舗、福岡に1店舗OPENしました。

下記直営店ではなんと15%OFFクーポンコード「flap」の使用も可能となっています。

店舗でクーポンを使用する際はクーポンコードがあることをスタッフさんに伝え、flap(エフ・エル・エー・ピー)の英字4文字を伝えましょう。

ダニエル・ウェリントン 丸の内店

住所
〒100-6390 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル3F
電話番号
03-6206-3303
営業時間
11:00〜21:00

ダニエル・ウェリントン Tokyu Plaza店

住所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ5F
電話番号
03-6384-5980
営業時間
10:00〜21:00

ダニエル・ウェリントン Flags店

住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-37-1 Flags4F
電話番号
03-6455-2341
営業時間
11:00〜22:00

ダニエル・ウェリントン Venus Fort店

住所
〒135-0064 東京都江東区青海1-3-5 ヴィーナスフォート2F
電話番号
03-5962-4123
営業時間
11:00~21:00

ダニエル・ウェリントン Tenjin Ims店

住所
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-7-11イムズB2
電話番号
092-707-1745
営業時間
10:00~20:00

ダニエルウェリントンのその他の記事を⾒る

よろしければフォロー/シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

公開日:2018/03/17

最終更新日:   2019/07/25