fashion

ダニエルウェリントン CLASSIC PETITEから28mmの新作が登場

ダニエルウェリントン CLASSIC PETITE 28mm

世界中のお洒落な女性のマストアイテムとなっているダニエルウェリントンの腕時計。

2011年にブランドが誕生して以降、クラシックでタイムレスなデザインを追求しながら、時代に合わせたモダンで洗練されたシリーズを展開しています。

その中でも2017年3月15日に発売されたClassic Petiteシリーズは小ぶりでミニマルなデザインのフェイスと、交換可能なメタルメッシュストラップが特徴で、現在ダニエルウェリントンの中で1番人気のあるシリーズです。

そのClassic Petiteから2017年10月10日に新しく28mmタイプが発売されました。

CLASSIC PETITE28mmとバングル

イメージモデルには、ランジェリーブランド「VICTORIA’S SECRET / ヴィクトリアズ・シークレット」のモデル軍団「エンジェル」の一人であるスウェーデン出身の女性ファッションモデルElsa Hosk(エルザ・ホスク)さん。

Elsa Hosk

そして同じく同ブランドのエンジェルである中国出身の女性ファッションモデルMing Xi(ミン・シー)さんが起用されています。

Ming xi

今回のイメージは大都市ニューヨークを舞台に、広々としたロフトアパートで生活するお洒落な女性、という物語を背景としており、少しダークな雰囲気でクールで落ち着いた大人の女性の印象を受けます。

ちなみに28mmと関係があるのかどうかは分かりませんが、どちらのモデルも2017年10月時点で28歳です。

20代後半のモデルを起用していることからも、30歳〜35歳くらいの働く大人の女性を中心に幅広い年齢層の女性をイメージしていることが伺えます。

Classic Petite 28mmの特徴

CLASSIC PETITE28mm

今回新しくPetiteシリーズに加わった28mmは、Petiteシリーズのコンセプトである「ダニエルウェリントンのデザインの理想を体現した最高にミニマルなClassicライン」の完成形といえます。

36種類の組み合わせ

CLASSIC PETITE 28mm ROSEGOLD

CLASSIC PETITE 28mm SILVER

ケースのカラーはシルバー、ローズゴールドの2色展開、文字盤は白文字盤と黒文字盤の2色展開です。

ベルトはペティートシリーズを代表する3色の金属メッシュストラップや、ペティート限定のホワイトレザーベルトの他、クラシック、クラシックブラックシリーズで人気の黒単色のナイロンストラップ、「CORNWALL」も加わっており、36種類の中から選ぶことが出来ます。

28mmのフェイス

CLASSIC PETITE 28mmと32mmの比較

ケースのサイズは28mm。

今までは32mmがClassyシリーズの26mmに次いでの小さいサイズでしたが、Classyシリーズが販売終了となり、28mmがダニエルウェリントンの時計で1番小さいサイズになりました。

32mmと28mmのサイズ感の違い

Classic Petite STERLINGの32mmと28mmを比べてみました。

ダニエルウェリントン Petite STERLING 32mmのサイズ感CLASSIC PETITE 32MM STERLING

ダニエルウェリントン Petite STERLING 28mmのサイズ感CLASSIC PETITE 28MM STERLING

上が32mm、下が28mmです。32mmは大きすぎず小さすぎず、時計にほどよく存在感があります。

28mmは時計が控えめでバングルや他のアクセサリーと馴染み繊細な印象で、サラッと着けられる感じです。

ストラップの幅も32mmと比べると2mm細くなっています。

着用してみた感想

28mmは32mmよりも女性らしく、より大人っぽい上品な印象です。

サイズの近いCLASSYの26mm(販売終了)はジルコニアがキラキラと可愛いイメージでしたが、こちらはモダンで洗練されたかっこいいイメージ。

ダニエルウェリントン Petite MELROSE 28mmの着用画像CLASSIC PETITE 28MM MELROSE

フェイスが小さいので、クロコ型押しレザーのREADINGやYORKといったキレイめなストラップとの相性がいいように思います。

ダニエルウェリントン Petite READING 28mmの着用画像CLASSIC PETITE 28MM READING

28mmとSHEFFIELDやREADINGのような黒のレザーストラップの組み合わせは時計が主張しすぎないので、仕事やフォーマルの場でも使いやすく、ママであればお子さんの入学式等のオケージョンにもぴったりです。

白や淡い色のトップスコーデの引き締め役にも使えますね。

休日のコーディネートではパーカーやスウェットに合わせるよりは、ハイウエストのワイドパンツにニットセーターやギャザーブラウス、

Petite28mmに似合うコーディネート
Via: http://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/style/10004782

チェスターコートやラップコートにタイトジーンズ、

Petite28mmに似合うコーディネート
Via: http://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/style/10004781

セーターにフレアスカートやペンシルスカートなどと足元にパンプスを合わせた大人のキレイめのコーデによく合うと思います。

Petite28mmに似合うコーディネート
Via: http://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/style/10003762

メッシュベルトのサイズ調整

メッシュベルトのサイズ調整は付属のピンで簡単に調整することが出来ます。

ピンの先を矢印の穴に差し込み、、ピンの持ち手を下げるとテコの原理で矢印パーツが開きます。

CLASSIC PETITE ベルトのサイズ調整方法

好みの場所にスライドさせてサイズを調整したら、ピンの持ち手を上げ矢印パーツを閉じます。

矢印パーツを閉じる際にはスライダーがベルトの溝に合っていないと閉じられませんので注意しましょう。

CLASSIC PETITE ベルトのサイズ調整方法(ベルトをひっくり返した写真です。)

Classic petite 28mmはどこで買える?

Classic Petite 28mmは2017年10月10日から公式サイトにて先行販売中です。

日本国内での価格はメッシュストラップのモデルが18,000円、レザーストラップのモデルが16,000円、ナイロンストラップのCORNWALLが14,000円となっており、32mmよりも2,000円安くなっています。

メッシュストラップ 28mm
¥18,000 (税抜き)
レザーストラップ 28mm
¥16,000 (税抜き)
ナイロンストラップ 28mm
¥14,000 (税抜き)


ダニエルウェリントン公式サイト
では日本の正規販売店で買うよりも20%OFFで購入でき、かつ新作であっても15%ディスカウントのクーポンを使用できるので、日本国内販売価格の32%OFFで購入できます。

今回の新作、Petite 28mmにも使えるので、CLASSIC PETITE 28MM MELROSEであれば、

¥18,000-税抜 → ¥12,240-税抜 (値引き額5,760円) となります。

クーポンコード: flap

公式サイトでの詳しい注文方法は、ダニエルウェリントン クーポンの使い方という記事に記載しておりますので、よろしければご確認ください。

ダニエルウェリントン公式サイトはこちら
https://www.danielwellington.com/jp/(外部サイト)

まとめ

CLASSIC PETITE28mmとバングル

今回発売されたPetite 28mmは、Classic Petiteの集大成ともいえるモデル。

よりミニマルで上品な、女性らしいルックスの腕時計は大人の女性にピッタリです。

アワーマークにジルコニアが使われていた可愛らしいClassyシリーズが販売終了となったことから、ダニエルウェリントンがかっこいい大人の女性を意識していることが伺えます。

32mmはカジュアルにもキレイめにも使いやすく、28mmはどちらかというとキレイめ、ビジネス、フォーマルシーンにおすすめです。

ファッションの好みに合わせて選んでみてください。

ダニエルウェリントン公式サイトClassic Petite一覧ページはこちら
https://www.danielwellington.com/jp/watch-classic-petite-collection/(外部サイト)

ダニエルウェリントンのその他の記事を⾒る

よろしければフォロー/シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

公開日:2017/10/09

最終更新日:   2017/10/10